iOS 15の新機能、新しいジェスチャ「2本指の4回タップ クイック設定を開く」 with iOS VoiceOver

iPhone 12 Pro, iOS 15.0のVoiceOver環境で読み上げ操作を確認しています。

 iOS 15では、VoiceOverの設定項目を素早く開けるようになりました。「クイック設定」と呼ばれています。ローター・カテゴリで切り替えできる項目の多くを一覧表示してくれます。ローター操作が苦手な人には便利に感じられる機能でしょう。
 ただし、ローター・カテゴリに含めることのできる項目すべてを表示してくれるわけではありません。逆に、クイック設定にのみ含めることのできる項目もあります。

●「2本指の4回タップ」
 2本指で4回タップすることにより、いつでもクイック設定の画面を表示します。一覧に含まれる項目はカスタマイズ可能で、
設定アプリを開いて、「アクセシビリティ」、「VoiceOver」、「クイック設定」の中で必要な項目を選択状態にします。並べ替えることもできます。
以下の項目が選べるようになっています。

  • ・HDMIへ送信

  • ・なぞり入力

  • ・アクティビティ

  • ・イメージをナビゲート

  • ・オーディオダッキング

  • ・キャプションパネル

  • ・サウンド

  • ・ジェスチャーの方向

  • ・ソフトウェアタイプ入力フィードバック

  • ・ダイレクトタッチ

  • ・ナビゲーションスタイル

  • ・ハードウェアタイプ入力フィードバック

  • ・ピッチ変更

  • ・ヒント

  • ・メディア説明サービス

  • ・ローターで読み上げを確認

  • ・入力モード

  • ・句読点および記号

  • ・大きいカーソルを使用

  • ・常に通知を読み上げる

  • ・文字説明フィードバック

  • ・点字入力

  • ・点字出力

  • ・点字自動前進

  • ・点字表

  • ・点字警告メッセージ

  • ・画像説明

  • ・画面認識

  • ・言語

  • ・読み上げ速度

  • ・音量



 キーボードショートカットは、
VO + V