iOS 15で単体アプリとなった「拡大鏡」 with iOS VoiceOver

iPhone 12 Pro, iOS 15.0のVoiceOver環境で読み上げ操作を確認しています。

 iPhone本体の背面カメラを拡大鏡にしてくれる機能はこれまで設定アプリの中の「アクセシビリティ」の中でオンにする必要がありました。あるいはコントロールセンターからも呼び出せるようになっていました。
 iOS 15では一つのアプリとして独立したおかげで、ホーム画面の好きな場所に配置することができます。

 ホーム画面で拡大鏡アプリを見つけられない場合は、Appライブラリの「ユーティリティ」フォルダの中で探してみてください。

 拡大鏡を呼び出す方法は単体アプリを開くのとは別に、

  • ・コントロールセンターから開く

  • ・アクセシビリティショートカットから開く

  • ・背面タップで開く


 従来の方法がそのまま使えます。